トップページ >  毛穴の素朴な疑問 >  はがすパックってどうなの?

はがすパックってどうなの?

肌にジェルタイプの液を塗って乾かしたり、シートを貼って乾かしてからペリペリっとはがすタイプのパック。
汚れや角栓など取れたものが自分の目で確認できるから人気がありますね。

でもこれ、おすすめしません
なぜなら・・・

刺激が強すぎる
毛穴は開く一方
ニキビが悪化する可能性も

パックをよーく見てください。
汚れや角栓らしきものと一緒に産毛や白い薄い膜のようなものもついていますよね。

産毛も抜いてしまうと傷がつきそこから細菌に感染して炎症を起こすこともあります。
傷が治るたびにその周辺は固くなるんです。

そして、白っぽい膜のようなもの。
これは古い角質とさらには現役の角質層なんです。
現役の角質層をはがしてしまったら肌のバリア機能は一気に低下。
炎症をおこしたり、膿んだり、シミになったりすることもしばしば。
かなり危険な行為です。

そして角栓もすべてが抜けているわけではありません。
じつは結構長い角栓。数ミリはあります。
全部途中でちぎれてしまっているんです。

ニキビがある場合は肌に刺激を与えるのが1番良くないです。
だからはがすパックなんてもってのほか!
ニキビ痕がクレーターにもなりかねません

パックのあとは汚れが取れて毛穴がスッキリしたように感じますが、汚れがなくなったからと言って毛穴が閉じるわけではありません。
パックの説明書には数日で毛穴は閉じますと説明がありますが、数日の間に開いた毛穴にはどんどん汚れが溜まってしまいます。

どうしてもはがすパックで毛穴をキレイにしたい方、 2週間に1度が限度です。
乾かす時間に注意して、そっ~とはがしてくださいね。

結論! はがすパックは一時しのぎでしかありません。
毛穴ケアはスペシャルケアではなくて、デイリーケアで。
そして刺激が少ないものがいいですね。
古い角質も、角栓も毛穴の開きもきちんとしたスキンケアで解消できます。
スキンケアの基本は洗顔
まずは洗顔から見なおしてみましょう。
≪角栓・コメドを解消する洗顔≫

鼻から飛び出してぶつぶつ・ザラザラの元になっている角栓。 なぜ角栓ができてしまうのか?についてのメカニズムと解消する洗顔についてのページです。

≪人気の5商品を徹底比較!≫

人気の5商品を比較表で徹底比較! 毛穴悩みに特化した洗顔を価格・泡立ての有無・成分などから比較しています。


人気ナンバーワン!
運営者情報 |  ATOM |  サイトマップ

シート状になっていてベリベリッとはがすタイプの毛穴パックは本当に毛穴がきれいになるのか?について。

Copyright © 2015 毛穴の詰まり・黒ずみを解消してくれる洗顔【洗顔で毛穴きれいに】 All Rights Reserved
※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。